6月のこと。

6月。
こちらは 年度末。
f0115322_2372893.jpg





行事行事で大忙しの毎日。ママ・タクシーも走って走って走ってます!
何てったって、年度末。

学校関係では、もちろん学校祭が。
そして、今秋中学校へ入学するりりの為の学校説明会があったり、同じく、今秋から年少組のりんりんの為の幼稚園見学・説明会があったり。

その上、コンサルヴァトワール!
コンサルヴァトワールの掛け持ち がこんなに大変になるとは思いませんでした。
学年末試験、学年末のコンサートや発表会があり。
試験があるなら、試験勉強が。
コンサートがあるなら リハーサルがある。

ママ・タクシー 満員御礼。
ママ・タクシー 予約で一杯。

朝 起きると、「今日はどこへ何時に誰(どの娘か)を連れて行けばいいのか。」をまず確認。
予定を反芻して、その時間から逆算して家事の配分をする。
どうして、私(本人ではない、母親)が 走ってるんだろう?と思いつつも、回りのお母さん達も頑張っているから、まあ、年度末はこんなものだと乗り切ろうと思って日々をこなす。
毎日、毎日、「これが終われば 一つ予定がへる。」とか、
「あと何日で 夏休みだ~」とか を励みに走ってます。

走り続けて とうとう。
「誰か、止めて~!」と 思い始めたある週末、娘達のバレエの発表会がありました。

バレエは 上の娘達は4歳の頃からしていますから、長女はもう、5年、次女は4年習っている事になります。昔は 振り付けを覚えるので精一杯だったのが、いつの間にか、鏡の前でポーズを直す事まで始めた長女。本気になってきなのかなあ?と思いつつ見ていました。
次女も はにかみつつもなんとか 舞台をこなすようになり、大きくなったなあ、と。
でも このままでどう進歩するのか、少し心配でもありました。
本番3日前のリハーサルでは、「ん?????」と思う部分がまだあったり。
「どうするの?間に合わないんじゃあ?」と気になったりして。
今思うと 忙しさから来る、私自身のストレスから、不安がつのったようで。
「バレエは、このままでいいのか?」と習っている本人でない私が悩んでいました。

オットに話を聞いてもらい。
二人で真面目に話し合い。
「取り合えず、今夜(本番は夜でした)は、楽しく踊ってもらって、それを見てから考えよう。」

そして、幕を開けた、バレエの学年末発表会。
3年生以上が全員で踊るオープニング。
長女の憧れの”エトワ-ル”役のBちゃんは、ゆったりした微笑みでみんなを従えて踊っていました。
子供たちのレッスンの日常をスケッチした小品から、卒業ディプロマ取得試験で最高位だった次女の憧れ、Eちゃんのソロ。麗しくて見ていて胸がドキドキしました。
今年の先生の創作ダンスは、”Jardin(庭)”。1年生から3年生が総出演で。
マーガレットに恋する可愛い庭師や、キュートなキノコ達、色とりどりの”お花”。
まだ本格的なクラシックは踊らせてもらっていない、準備クラスのちびっ子達は、可愛いオモチャになって登場。ときどきステップが怪しくても、楽しそうで嬉しそうで見ていてつられて笑ってしまう。

そして、最高学年生たちの振り付けのジャズダンス。
圧巻でした。
美しい。
若いって素晴らしい。
バレリーナがジャズを踊るとこんなに魅惑的なの?!
自分達でデザインしたらしい、Tシャツとスパッツのシンプルな衣装。
でも 無駄のない綺麗な筋肉とその動きがゴージャスにさえ見えます。
最後に、皆が観客に背を向けて立つと、其々のTシャツにプリントされた文字が、
「MERCI ! ET AU REVOIR !」(ありがとう!そして、さようなら!)と。
気が付くとりんりんと一緒に一生懸命拍手していました。

フィナーレの前は、またまた上級生達総出演のフレンチカンカン。(今年のテーマがオッフェンバッハだったので)
これもまた、素敵で、何より、自分達の振り付けのダンスが終わった後の緊張感から開放されたようで、皆、とてものびのびと笑顔満面で踊っていて、観ていてこちらまで嬉しくなってしまい。

結果。
この夜は、終演後、娘達と帰ったのは、10時半(!)を過ぎていたのですが、
家族全員、心地よい疲労感・・・・・・。
良いお酒に酔ったような素敵な気持ち。
うっとりと帰宅しました。
(その後は、「お腹すいた~!」と言う人達のお世話に終始しましたが。笑)

私とオットの結論。
楽しそうだから、いいじゃないかっ!

・・・・・・・と、学年末ももうおしまい。
明日で登校日は最後。
明後日から、こちらの小学生は夏休みに入ります。


・・・と言う訳で、今月はばたばたして、更新もコメントのお返事もなかなか落ち着いてできませんでした。明日から急いでいたしますので、よろしくお願いします。また、この記事に最初にコメントしようとして出来なくなってしまった方、すみませんでした。
[PR]
by cheris_1et3 | 2008-07-03 18:30 | Mes Chéries


<< L'ile de Ré... L'île de Ré... >>