タグ:ピレネー ( 11 ) タグの人気記事

山のヴァカンス - その5・・・では、なく。

気がつけばもう師走っ!

ああ。今年も終わりつつあります。
アップできなかった色々な出来事もありますが・・・。

とにもかくにも 皆さま良いノエル、そして良いお年を!

          皆で ピレネーの山頂から未来を見つめるの図。 ↓
f0115322_2342100.jpg

[PR]
by cheris_1et3 | 2009-12-23 23:04 | ひとりごと

山のヴァカンス - その4

f0115322_22274259.jpg

山だっ!

More
[PR]
by cheris_1et3 | 2009-10-14 22:40 | Pyrénées

山のヴァカンス - その3

休憩の後に目指したのは、Cordes sur Ciel。
空に浮かぶような、高台の要塞が残る、Midi-Pyrénées地方の古い町です。
ここは本当に 時間が止まったみたいに 中世が残っています。
f0115322_15203962.jpg

塔のバックの空が青ーい、お天気の良い日でした。
f0115322_15353546.jpg

石畳の道を歩きながら 上を見上げると、旗がかかっていたり。
f0115322_15364610.jpg

町の端までずっと、また石造りの建物。この塔は何だったんでしょう?見張り台、とか??
f0115322_15372644.jpg

日暮れの道を丘の上まで 急ぎます。この町から見える日没を楽しみたいですもの。
f0115322_14581785.jpg
 
日が暮れて。
もう少ししたら、星が輝きだします。
この後、家族で流れ星を見ました。空がきれいだと星もたくさん見えて、高台からの眺めにうっとり。

この日 泊ったのは、L'ESCUELLE DES CHEVALIER 
中世スタイルのB&Bで、ここのレストランでの夕食も中世スタイル。
中世は、フォークがなかったから、と、フォークなしの食卓には、フィンガー・ボールもあったりして。
娘達は、いつもは、だめなのに、突然、「手で食べてね。」と言われると戸惑っておりました。
手掴み女王のりんりんまで、フォークがなくて ちょっと困っていたのには、笑ってしまった。

そして、次の日は、お待ちかねのピレネー山脈の町を目指します。
[PR]
by cheris_1et3 | 2009-09-30 14:58 | Pyrénées

山のヴァカンス - その2

最初に休憩したのは、Saint Antonin Noble Val という、小さな町。
中世の佇まいが残っていて、とても可愛らしいところです。
f0115322_21225266.jpg

川のほとりの駐車場は、並木道沿い。 木々の間から洩れる、午後の光が素敵でした。
f0115322_21301872.jpg

橋を渡ると 中世の町です。

さあ、散策にでかけようっ!
[PR]
by cheris_1et3 | 2009-09-28 21:14 | Pyrénées

山のヴァカンス - その1

f0115322_197734.jpg

ピレネーへと向かった8月半ば、最初の休憩はちょっと可愛い旧い町にて。
駐車場で素敵な車を見つけ、即、パチリ。

photoshopの使い方がイマイチ 良くわかんない~~~?
(で。オットに 「なんで~?この前も教えたでしょー?」とあきれられる。爆)

と、写真の編集に戸惑っておりますが、何とか まとまり次第、また旅行記など・・・。
[PR]
by cheris_1et3 | 2009-09-15 21:49 | Pyrénées

山へ行こう!

f0115322_861176.jpg

「うふふ」

りんりんが嬉しい訳は。

1.ただ単に機嫌がいいから。
2.夏休みだから。
3.みんなでお出かけだから。

さて。

正解は?

1と2と3 !! (え?そんなのクイズじゃないって? ま。良いじゃないですか)

では、明日から ピレネーに行ってまいりま~す!

そうそう、最近素敵なサイトを見つけました。Midi-Pyrénéesの見どころがいっぱいです!Filmが良いですよ~。

では。皆様も良い夏休みをお過ごしくださ~い。
[PR]
by cheris_1et3 | 2009-08-12 08:12 | おでかけ

Luchon で ふんわり♪

f0115322_21574222.jpg

↑これが、今回のメイン・イベント! Parapenteです! インストラクターさんと飛んでいるのは、らら。

f0115322_2158465.jpg

”Ecole de Parapente”. パラグライダー・スクール。この看板は、着地点の標示のため。

f0115322_21582544.jpg


りりが見た景色。高~い!
りりのインストラクター、フレディさん撮影。
空からの写真は、全てフレディさんにカメラを渡して撮ってもらいました。

だんだん、降りて来たらら。

f0115322_22382361.jpg


f0115322_2264971.jpg

着地~!

f0115322_2234257.jpg

こちらは 着地後、フレディさんとお片付けをするりり。すっかり、仲良しになっていました。

この後、「今度は、一人で飛びたい!」と言う娘達に、
「一人で飛ぶなら、ライセンスが要るよ。でも、14歳にならないとライセンスは取れないよ。」と、フレディさん。
「14歳になったら、ライセンス、取りたい~!」と、もちろん、言うりりとらら。
その時に考えようね!まだまだ、先だよ。
実は、この後、パパも飛びました。写真は、飛んだ本人が撮って大満足。
私は、今回はカメラマンでしたが、次回は、飛んでみたくなりました。
子供達は、楽しそうだったし、フレディさん、ナイス・ガイだし。(いや、それが理由なワケでは・・・爆)
f0115322_224741.jpg


みんなが着地した後は、川べりのカフェでお昼。
ちょうど、カフェの向かい側に エンジンなし(牽引されて風に乗るタイプ)の飛行機が。
「お~、すごい! もうすぐ 飛ぶよ!」と言うパパに、
「今度は、あれに乗るっ!!」と、宣言する娘達。
あら、あら、お空に目覚めちゃった?!
本当に 楽しかったのね。
良かった、良かった!
[PR]
by cheris_1et3 | 2007-05-01 21:59 | Pyrénées

小旅行二日目 

f0115322_1961330.jpg

旅行二日目。海を見に行く途中、通り道だったので、
昨夜のElneで、飲んだワインを買いに、Château Valmy まで。
ここのワイン、全て味見しましたっ! 


f0115322_1963473.jpg

きっちり、飲んだ後(でも、運転するオットは少しだけ。笑)、海へ向かい、着いたのは、Collioureという町。
う~ん! いい天気! 地中海だ~!

f0115322_1965385.jpg

↑この地図は、お義父さんから借りました。何年ものかな?かなり、古いです。
Valmy と Collioure、どこか、わかりますか?

f0115322_1971057.jpgf0115322_1972535.jpg

Collioureの町並み。やっぱり、明るいです。南のほうは、いいなあ!
左の汽車は、観光バス。数年前、お姉ちゃん達と乗りましたが、もう覚えてないだろうなあ。

f0115322_1974462.jpgf0115322_198750.jpg

ランチは、昨夜の宿の奥さんご推薦のスペイン料理。パティオの中で。
上を見上げると、不思議なオブジェが。
「あの~?これは、何ですか?」
「これは、”アート”です!」とお店の人。
ほお? 良く見ると、かごの中には、フォークのような物体が。

f0115322_1982611.jpgf0115322_1984469.jpg

お食事です。色々、盛り合わせを二人分。やっぱり、新鮮な魚介類が美味しい!

f0115322_199126.jpg

食事の後は、海岸線をドライブ。
ず~~~っと 行くと・・・。

f0115322_1992055.jpgf0115322_1993640.jpg

スペインに入りました。
ここで、ちょっと 休憩。

f0115322_199556.jpg

小さな入り江で、人もいないので、”ホントに、ここは、スペイン?”と思ってしまう。
でも、看板を見ると、やはり スペイン語です。
地続きって、面白い。
さあ、もう遅くなりそう。早く、帰らなくては。 
f0115322_19101211.jpg

また、また、海岸線、来た道を戻って・・・。
フランスに到着!あとは、ただ、ひたすら、帰るのみ。

f0115322_19103131.jpg

小旅行の最後の夕日。楽しかったあ。
明日は、このヴァカンスの(子供達のための)メイン・イベントが!
そろそろ帰って、早く寝ましょう。 
[PR]
by cheris_1et3 | 2007-04-29 19:13 | Pyrénées

そして 今年一回目の結婚記念日

f0115322_5471455.jpg

ドライブの合間の休憩で、カフェイン抜きコーヒー。エスプレッソより、この方がカップが可愛かったので、つい。

ヴァカンス中のある日、今年一回目の結婚記念日(私達、大阪とリモージュの両方で式を挙げたので、
結婚記念日が複数あるんです。)を迎えた私達は、二人だけ♪で、小旅行へ。
f0115322_5474291.jpg

スキーに来たんじゃありません。本当は、一週間、子供達を預けてスペインへ行こうと思っていたのです。
でも、予定変更。念のため、パスポートも持参していたので、アンドラ公国の国境近くを通ったら、
オットが、「ちょっと、外国へ行こう!」と、寄り道。
アンドラは、ピレネーの山の中の小さな国です。私、この日まで、アンドラの存在を知りませんでした・・・。公用語は、カタルーニャ語。でも、たいてい、みなさんフランス語もできるようです。たぶん、スペイン語も大丈夫でしょう。
この辺りは、Luchonよりも標高が高いので、まだまだ たくさん雪が残っていて、スキーもできそうな感じでしたが、リフトは全て止まっていました。
なかなか、よい雰囲気。一度、スキーに来てみたいなあ。

f0115322_548996.jpgf0115322_5484351.jpg


左はアンドラで見かけた面白いカフェの外灯。右の写真は、アンドラの車のナンバープレートが撮りたかったんです。アンドラの車のプレートを見たのは、初めてだったので。

f0115322_549733.jpgf0115322_5492797.jpg


さて、アンドラを通過(ホントに通過だけ。カフェには行きましたが。)して、フランス側に戻り、到着したのは、Elneという町。ピレネー地方の地中海側に限りなく近い町。海に近くなると、建物の色合いも明るくなって可愛らしい町並みです。この日、泊まったのは、右に写っている、Chambres d'hôte (民宿のようなもの)。ご主人がアーティストで、宿中 いっぱいに作品が飾ってあり、家具も手作りの物がいっぱい。玄関を抜けると、階段の前には、パティオがあり、その広くて明るいスペースにたくさんの絵や額が。家が丸ごと、ギャラリーでした。個人的に欲しくなってしまった作品も多々あり。いつか、買いに来るぞ~!
内部もとても素敵だったのですが、私のデジカメのメモリー不足で 写真は、ありません。あしからず。

この夜は、宿から徒歩3分の可愛いレストランへ行き、オットとシャンパーニュで乾杯!
14年目ですもの。やっぱり、乾杯したかったのです。
ここでは、久々に新鮮なイカを食べ、地元のワインを飲み、すっかり、ご機嫌な私達でした。
[PR]
by cheris_1et3 | 2007-04-27 06:14 | Pyrénées

Luchon でのんびり♪  - その2 -

f0115322_21454583.jpg

↑先週のピレネーでは、この辺りに宿泊しておりました。左の方へ行くと、Luchonです。カジノもあるんですよ!

f0115322_21461283.jpg

この日は、子供達とお散歩。 ちょっと、町を離れて山の方へ・・・。
f0115322_21463622.jpg

登り坂を見ると、スグ、登り始めるオット。(てんとう虫みたい!)
ホラホラ、また登ってます。
f0115322_214719.jpg

オットの登り癖につきあっていたら、お昼を大幅にまわってしまい、近くのレストランは 全て、オーダーストップになってしまいました!「お腹がすいたよ~!」と、りり、ららコンビ。
ああ、私達のお昼ご飯は~? と、困っていたら、山道の途中にふと出現したレストラン。
食べられるなら、この際、何でもっ! と、入ったのですが。
嬉しい事に 大当たり!
f0115322_21471989.jpg

上海のソフィテルで何年も働かれていたという、オーナーシェフは、素材にこだわる方でした。
奥様と40カ国以上、リュックを背負って旅行されたという、旅好きカップル。
店内には、旅先の奥様の写真がたくさん 飾られていて、窓からは、ピレネーの山々が見えます。

f0115322_21473836.jpgf0115322_2148495.jpg

ホント~に! 美味しくて、前菜なんて、美味しさに写真を撮るのを忘れ・・・。
かろうじて撮ったのが、↑この二枚。
ちなみに、写真に撮れなかった前菜は、シェーブル(ヤギのチーズ)のトーストの包み焼き。
素敵にカリッと焼けた包みの中に、トーストにのったシェーブルが。
一口、食べたら、暖か~いシェーブルとトーストの間に、甘く香るミラベルのジャムを感じ・・・。
ホ~~~ッ! 至福の時でした。
写真の左は、オットが食べた、メイン。 プラムと鴨の重ね焼き。 つり下がって 登場!
右は、私のメイン。 タジンです。
美味しくて嬉しくて、すごい量だったのに、全部、平らげてしまいました。
大当たりのこのレストラン、Les Cimes は、ホテルも併設です。
ここで、二食付きで滞在したら、どうなっちゃうんだろう~?
ダイエット中の人にはオススメできないですね。 きっと、誘惑に勝てないでしょう!
でもいつか、泊まりたい!
f0115322_67296.jpg

食後、またもや、”登り坂”を見つけたオット。(山ですからね。坂は、いっぱいあります。はい。)
あ、もしかして・・・・・?
f0115322_21484419.jpg

登り始めちゃった。
あ、写真も撮ってる。 こりゃあ、長くなるわね。
そのうちに、”カエルの子は、カエル”。 娘達もどんどん、登り始め・・・。
「待って~!ママは、さっき、食べ過ぎたのよ~。お腹が重くて、早く登れない~!」
・・・誰も聞いてません。 ああ、美味しいからって、タジン、あんなに食べるんじゃなかった!
「もう、ここで、待ってる!ママは、もう登りません!」
f0115322_2149212.jpg

待ってる間に、山の写真など・・・。

f0115322_21492275.jpgついでに、傍に咲いていたお花もパチリ。
高山植物でしょうねえ?
何ていう花なんでしょ?
のんびりしていたら、お天気があやしくなってきました。
山の天気は、変わり易い、もう帰ろう!
と、山を下り、車に乗ったとたん、
ザーッ! と、雨が。
間一髪セーフ!でした。
[PR]
by cheris_1et3 | 2007-04-25 21:49 | Pyrénées