ネズミと乳歯

f0115322_6471074.jpg

↑ネズミ達が狙っているのは、娘達の大好物、ピレネーの羊のチーズです。


ネズミと乳歯の関係って、ご存知ですか?

日本では、乳歯が抜けたら、「ネズミの歯とかえとくれ!」とか 言って、屋根に向かって投げたりしますよね。 (ね? しますよね?)

フランスの子供達は、歯が抜けたら、抜けた歯を枕の下に忍ばせて 寝るんです。

朝になると、あら不思議! 歯はなくなっていて、代わりに小銭やプレゼントがある。
それで、”La souris est passée! " (ネズミが通ったよ!)と、朝、ニコニコ顔で起きてきます。
歯は、なくならないお宅もあるようですが、我が家のネズミは、歯も持って行っちゃう。
枕の下にある物も コインが多いですが、プレゼントもあり。
うちは 最初はプレゼントだったんですが、ある日、長女がお友達のところは、
コインがある事の方が多いと言ってから、(事実上の要望だと思ったので)
パパがネズミにお願いして、コインにしてもらいました。 
その後、「Mちゃんちのネズミは、500円玉を置いていくんだって!」という話には、
「へ~、Mちゃんちに来るネズミは、お金持ちなんだねえ~」と、取り合いませんでしたけど。
フランスにいる今は、1ユーロか2ユーロのコイン。

りりが6歳位の頃、食事中に歯が抜けて、抜けた歯を呑み込んでしまった事がありました。
「どうしよう~?!」と、りり。 心配そう。
「大丈夫! 歯を飲み込んでも お腹痛くもならないよ!」と、慰めたのですが。
「ネズミさんに 私の歯が抜けたって、わからないよ~!」
あ、プレゼントの心配か!
「じゃあ、歯のかわりに歯の絵を描いて、枕の下に置いておけば?
Jちゃんが歯を呑み込んじゃった時、そうしたら、ネズミが来たって、
Jちゃんのママが言ってたよ。」と、教えると、
次の晩、実行していました。
夜中に娘達が ぐっすり眠った頃、ネズミさん登場!
枕の下の紙を取り、(「これ、結構、難しい!」←ネズミさん談)
プレゼントと交換。

深夜に ネズミさんと私がこっそり見た、りりの ”絵” は、

      ”□ (←歯の絵。)
       きのーはお
       のみこんだ
       でも はわ
       おちたの
       きのーのよる” (注 : おちた→抜けた、の意味)

       説明文付き!

「ぷ~~~~~っ!!」 「くくくくく・・・!」 
ドンドン!! ← そのへんを叩いている音。
笑いたくても笑えない~! 起こしちゃいけないもん。 でも、お腹の中で 大爆笑。

面白かったですよ~。


・・・でも 今日は困っています。

実は昨日、りりの歯がまた、抜けたんです。
”ネズミさんに 言わないと!” と、思いつつ、娘を寝かしつけて、
「ちゃんと歯は、枕の下にあるの?」 と 聞くと、
「ないよ。 もう少し、持っておきたいもん。 今度にする。」と、りり。
「そう。 じゃあね。 おやすみ~」
と、言いましたが、ドキドキしてます。 私。

だってね。 今日、枕の下に歯が置いてあるかもしれないんです。
でも、私、聞いてない!

「ネズミさんは、わかるはず!」 って、りりは、親に黙って 歯を置くかもしれないんです。
それで、朝 起きて、枕の下に変化がなかったら・・・。

「ネズミさん、来なかった~」って、がっかりして 起きてくる。

どうしよう~~~? ネズミさんに 相談しよう ! そうだ、そうしよう!

[PR]
by cheris_1et3 | 2007-02-08 07:32 | Mes Chéries


<< ただ今、準備中 りんりん、おめでとう! >>